第34回川のほとりの芸術サロン <終了しました>

藤橋 由希子


新年最初のサロンは、年の初めに「言葉」を大切にする時間を皆さんと一緒に過ごしたいと思います。
皆さんは「語り」というものを聞いたことがありますか?子供の頃の読み聞かせ、紙芝居などが頭に浮かぶと思いますが、それらはどれも本や絵を見ながらの語りですね。

今回ゲストとしてお招きするのは、それらを全く使わず、まさに「言葉だけによる語り」を聞かせて下さる、昔話の語り手、荒木明日子さんです。

言葉だけでその場の空気が変わる感覚。想像力が掻き立てられる語りを是非お楽しみください。

今回は新年会も同時に行いたいと思います。老舗料亭大友楼さんの仕出し弁当と、生菓子で楽しいティータイムにしたいと思います。是非皆さんお誘いあわせの上ご参加くださいね。

ゲスト紹介

ゲスト 荒木 明日子さん
開運出世の神様、三面大黒天をお祭りする金澤山本蓮寺坊守(きんたくさんほんれんじ ぼうもり)。
イラストレーター、エッセイスト、水彩画などの活動の傍ら、イベント等でストーリーテラー(語り部)として、主に昔話の語りを行うなど、多方面で活躍中です。

イベント詳細情報

日 時:平成31年1月15日(火)12:00~15:00
会 場:金沢の宿「由屋(ゆうや)るる犀々(さいさい)」 金沢市清川町7-1(桜橋近く)
※駐車場には限りがございます。公共交通機関のご利用にご協力ください。
参加費:会員3,500円 一般4,000円(昼食、生菓子、コーヒー付き)
※当日お申込いただければ会員料金にてご参加いただけます。
定 員:25名様(先着順)※定員締切となります
お願い:お料理の発注の都合上、お申込は1月10日で締め切らせていただきます。
その後の欠席はキャンセル料が発生しますのでご了承ください。
お申込:会場へお電話にてお申込みください(076-280-5333)


最近の投稿